女性におすすめのファッションレンタルサービスを比較してみました。どの年代の女性でも、洋服レンタル会社によって月額制で様々なファッションコーデを楽しむことができます。

おすすめ女性ファッションレンタル比較2018!月々の洋服代をもっとお得に♪口コミ掲載中

ファッションレンタル疑問

洋服レンタルサービスを利用したらイメージと全く違う物が届いた…そんなときどうすればいいの?

更新日:

洋服レンタルサービスを利用すれば、月額料金を支払うだけで最新のファッションを好きなように試せると考えて利用する人が多いです。

しかし、一見すると似たサービスに見える洋服レンタルサービスは、必ずしもイメージしていた理想の洋服が届くとは限りません。

買わずに洋服を試せると考えられるかどうか、利用者の捉え方次第で大きくサービスの満足度が変わってしまうわけです。

なぜ洋服レンタルサービスを利用しようと考えたのか思い出そう

洋服レンタルサービスで送られてきた洋服が、イメージと全く違う場合には、なぜこの洋服が届いたのか理由を考えてみると解決方法のヒントを得やすくなります。

なぜなら、洋服レンタルサービスには、自分でオンライン上からコーディネートしてレンタル予約するタイプと、プロのスタイリストがコーディネーターしてくれることをウリとしているサービスがあるからです。

納得する女性思っていた洋服とイメージが違うと感じる原因が、自分で選んだものだった場合には、選び方を見直せば良いと分かります。

プロのスタイリストにコーディネートしてもらった場合には、
最新のファッショントレンドに自分が追いついていない可能性があるので、届いた洋服を本当に着られないのか一度見直してみる必要があります。

それでも届いた服を着られないならば、次の手を考えなければなりません。

借り放題プランなのか確認する

洋服レンタルサービスには、1ヶ月に何着まで借りることが出来るかプランにより変わります。

借り放題プランなら…

無制限で返却と貸出を行うタイプの借り放題プランならば、気に入らない洋服はすぐに返却して、新しいレンタル品が届くのを待つだけで良いわけです。

1ヶ月に借りられる洋服数に制限があるプランは、無制限の借り放題プランの2/3程度の金額なとなっているので、プランを変更して納得出来るならコールセンターへ相談して借り放題プランへの変更を試みてみると良いです。

プロのスタイリストが選んでくれるプランなら…

一方、借り放題プランでは無くとも、プロのスタイリストが選んでくれるタイプの場合には、事前にスタイリストへリクエスト依頼を出せるケースが多いです。

明らかにオーダーと異なる種類の洋服が届いたならば、スタイリストへこの洋服を選んだ理由説明を求めることが出来ます。

選択理由を聞いて目からウロコが出ることもあるので、最新の流行に即した最先端のセレクトだった場合には、ファッションに疎かった自分を恥ずかしく思う可能性が少なくありません。

プロのスタイリストは、オーダーされた通りにセレクトを行うので、プロならではの選択基準があります。

借り放題とは異なるプロのスタイリストとファッションについて妥協しない姿勢を持ち続けることが出来れば、流行に乗り遅れることなく洋服レンタルサービスを効果的に使いこなせるはずです。

手持ちの服とのコーディネートで復活させる

手持ちの服と合わせる
洋服レンタルサービスのうち、点数が少ないコースを選択すると、時にはイメージと異なる服が届いた時に残念に思うことが出てきます。

しかし、プロのスタイリストが選んでくれたものならば、問い合わせると実は手持ちの服とのコーディネートを試してみることを提案されることが少なくありません。

初めて洋服のセレクト依頼を行う際には、手持ちの服との再コーディネートを考えずに届いたセットのみで評価しがちです。

全く情報無しでプロのスタイリストがセレクトするわけではなく、ある程度利用者をイメージして選択しているので、届けた洋服のセットで満足出来ない場合には手持ちの洋服の中で何とコーディネートすれば合うか提案出来る体制を整えています。

次回以降は借り放題プランへの変更を考えたとしても、まずは届いた服を利用したコーディネートでセレクトアイテムを復活させてみると面白いです。

友人にコーディネート結果を見てもらう

友人に見てもらう届いた洋服レンタルは、利用回数が少ないうちは実際に着て親しい友人にコーディネート結果を見てもらうことも1つの解決方法です。

なぜなら、洋服レンタルを利用した理由として、クローゼット内を改めてチェックすると同じ色とタイプの洋服ばかりという状態から脱却したいと考えた人が多いからです。

新たな挑戦として洋服レンタルを依頼したのならば、1度今までのセンスを気にせずに届いたコーディネートで街を歩いてみると、今までとは異なるイメージチェンジが出来るかもしれません。

自分ではイメージと違うと思っていても、友人からは高評価を得られることが少なくありません。

洋服レンタルサービスは、新しい自分を発見出来る楽しみも兼ね備えているわけです。

洋服レンタルサービスを使い倒そう

洋服レンタル
洋服レンタルサービスは、届いた洋服が基本的には古着という点を考慮に入れて置く必要があります。

例外は、メチャカリというレンタルサービスであって、届いた洋服は全て新品となっています。

返却された洋服は中古品として販売するルートに乗ることになるので、届いた洋服全てが新品というシステムを採用している状況です。

洋服レンタルサービスは、借りた洋服を後から買い取ることが出来るサービスも提供している会社が多く、中には続けて2ヶ月レンタルしたままにすると洋服プレゼントというレンタルサービスまで存在します。

スタイリスト選択を止めて自分で借りる洋服を選択する

洋服レンタルサービス会社の中には、自分で会員サイトから借りる洋服セットを選択して依頼する方式と、プロのスタイリストにお任せセレクト可能な方式の両方を採用している所があります。

スタイリスト選択を数回試しても好みの洋服が届かなければ、自分で借りる洋服を選ぶタイプへ契約内容を変更すれば問題ありません。

どちらか一方しか選択出来ないならば、洋服レンタルサービス自体を乗り換える必要が出てきます。

契約内容を借り放題プランへ変更する

洋服レンタル代金に3割以上の開きがあるライトプランは、届いた洋服が好みに合うか気にせずに着たいと考えている人に向いています。

拘りがあるならば、契約内容を借り放題プランへ変更するだけで良いので、比較的楽に洋服レンタルサービスを使えます。

しかし、借り放題であっても返却された洋服を確認してから次の洋服が届く仕組みとなっているので、同時に借りられるアイテム数が多少多い方が良いです。

いっそのこと洋服レンタルサービス会社を乗り換えよう

タンスの中
契約内容を借り放題プランへ変更し、何度依頼してもイメージと異なる洋服しかレンタル出来ない状態ならば、洋服レンタルサービス自体を乗り換えてしまう方法があります。

多くの洋服レンタルサービス業者は、1ヶ月単位の料金体系であって、一部の業者のみ最低利用期間を3ヶ月と定めている状況です。

利用規約を確認すれば、最低利用期間についての定めがるので、長期間の縛りは無いという特徴があります。

最初の1社から洋服レンタルサービスを比較することは難しいので、洋服レンタルサービスを使い始めて2社目を考えた時に乗り換えを考えてみると良いです。

月単位で借りるからこそ乗り換えも自由

洋服レンタルサービスから届いた洋服は、返却期限内に返却すれば超過料金や延長料金は不要となります。また、

多くの洋服レンタルサービス会社では、届いた洋服が気に入ったら会員特別価格にて購入可能です。

敢えて返却後に同じ洋服を購入のために探し回る必要が無い分だけ、借り放題プランを使い倒せば効率的な洋服選びが出来ます。

月単位で料金請求が行われるので、最後に返却する洋服の到着日を逆算して行う子が望ましいです。
最低利用期間1ヶ月という事実上は制限無しと考えられるプランが存在するのは、月単位で洋服レンタルサービス会社の乗り換えが自由なことを意味しています。

-ファッションレンタル疑問

Copyright© おすすめ女性ファッションレンタル比較2018!月々の洋服代をもっとお得に♪口コミ掲載中 , 2018 All Rights Reserved.