月額制のファッションレンタルサービスでお得にオシャレを楽しもう♪

おすすめファッションレンタルサービス口コミ比較2018!洋服は購入よりレンタルの方が安い?高い?【This is fashionista】

ファッションレンタル疑問

レンタルした洋服が汚れてしまった(破損)!弁償代金や買取金額はどうなる?6つのファッションレンタルサービスを比較!

投稿日:

【airCloset】で借りた洋服を汚してしまった。修繕費用はどうなる?

airCloset


 airClosetでは、修繕費用は利用しているプランによって細かくことなってきます。

月額6800円(税別)のライトプランでは、シミやファスナーの破損など修繕費の上限はだいたい1200円になります。

月額9800円(税別)のレギュラープランを利用していれば、修繕費の上限が600円になりライトプランの半額に抑えることができます。

その他細かい項目によって修繕費用はことなってきますが、上限金額を押さえておけば安心です。

※ちなみにairClosetのプラン内容は下記のようになっています。

airclosetプラン

airClosetで借りた洋服を修復不可能なくらい汚してしまった。弁償費用はどうなる?

 先ほどの項目で修繕費用について記載をしましたが、修繕ができず弁償しないといけないくらい汚してしまった場合どうなるか見ていきます。

先ほど触れましたがプランが2つあり、ライトプランの場合は会員価格が弁償費用としてかかってきます。

一方レギュラープランの場合は会員価格の10%が弁償費用となります。

ただし、レギュラープランに加入をしていても、紛失の場合については会員価格が弁償費用となりますので、注意が必要です。

万が一を想定した場合どのプランがいいの?

 airClosetの場合、修繕費が50%オフ、弁償費用が90%オフになるレギュラープランがおすすめです。

万が一の修繕費用が高くならないように、
最初からあんしんレンタルサポートに入っているとこのような状況に悩まなくて済むので、どうしても汚してしまうような状況にある人はレギュラープランに最初から入っておくことをお勧めします。

【EDIST. CLOSET】で借りた洋服を汚してしまった。弁償費用はどうなる?

EDIST CLOSET


 EDIST. CLOSETでは、保証サービスがありません。

そのため、クリーニングで落ちない汚れが付着してしまったり、修復不可能な破れなどの傷をつけてしまった場合は、買取になってしまいます。

主に新品のものは全額負担になり、中古品でも60%は弁償をしなければならないようになっています。

しかし、修繕可能な場合は10%から20%の費用負担が必要になります。

修繕不可能になってしまった場合は多額の弁償金を支払うことになります。

【Rcawaii】で借りた服を汚してしまった。修繕費用はどうなる?

Rcawaii


 Rcawaiiでも保証サービスというものがないため、
クリーニングで落ちない汚れや修復できないような破損については、全額請求の対象になります。

【スパークルボックス】で借りた商品を破損させてしまった。弁償はどうなる?

スパークルボックス


 スパークルボックスで借りた商品を破損させてしまっても、弁償費用は原則不要となります。

ただし、部品をすべて集めて返却する必要があります。

そのため、万が一破損してしまった場合は部品などの状況を確かめておく必要があります。

もし、紛失してしまった場合、全額弁償することになりますので注意しましょう。

【おしゃれコンシャス】で借りた商品を汚してしまった。修繕や弁償はどうなる?

おしゃれコンシャス


 おしゃれコンシャスでは、あんしんパックサービスというものがあり、商品代金の10%を支払うことで、万が一の汚れや傷などが発生しても支払いをしなくてもよくなります。

ただし、修復不可能な傷や紛失は対象外となり、保証金が発生するので注意が必要です。

注文時にあんしんパックサービスを利用するかどうか決定もできますし、万が一注文した後でもお届け希望日の4日前までであれば追加注文することが可能となります。

【Brista】で借りた商品を汚したり、破損してしまった。修繕や弁償はどうなる?

Brista


 Bristaでは保証サービスはなく、汚損や破損状況によって商品の全額を負担するか、もしくは一部料金の負担をするようになります。

主にクリーニングで落ちない汚れになりますのでほかのレンタルサービス同様、全額保証をする場合が多くなります。

洋服の汚損・破損に優位なレンタルサービスはどこ?

 レンタルした洋服が汚れてしまった(破損)場合の弁償代金や買取金額の負担はどうしたらいいのかというところをメインに6つのファッションレンタルサービスを比較していきました。

基本的にどこのレンタルサービスもクリーニングで落ちる程度の汚れについては、弁償まではいきません。

しかし、クリーニングで落ちない汚れや激しい汚損や破損、紛失などについてはどこも全額を負担しなければならないような仕組みになっています。

airCloset
この中のサービスでは、唯一airClosetのレギュラープランが保証付きのプランとなっており、修繕費や弁償費用を最小限に抑えることができるので、オススメです。

特に、小さな子供を育てている人などは、どうしても子供の相手をしていると洋服を汚してしまったりということがあるかもしれません。

そんな方にはairClosetのプランを利用されると、弁償や修繕費を気にせずに洋服をレンタルすることができます。

-ファッションレンタル疑問

Copyright© おすすめファッションレンタルサービス口コミ比較2018!洋服は購入よりレンタルの方が安い?高い?【This is fashionista】 , 2018 All Rights Reserved.